秋田寄り処

秋田県の知られていない場所をお教えします。

スポンサーリンク
秋田寄り処

秋田温泉さとみ

美人の湯と称されるお湯につかった途端に「なるほど」と納得。ぬるっとした湯の感触はこれこそ温泉。成分表を見るとナトリウム量が見たことないほど豊富。混みごみとした都会と違い、車の流れがスムーズなのでタクシーならあっと言う間に着く距離。
秋田寄り処

男鹿半島ーカンカネ洞

おが潮風街道を車でひた走る。急なカーブの続く幹線道から細い道を入ると海沿いのその村は私たちを静かに出迎えてくれる。加茂青砂。幹線道の無い時代、この村に行きつくには大きな壁を越えなければならなかった。それがカンカネ洞、今回の目的地だ。
秋田寄り処

男鹿半島ー五社堂

なまはげ達は九百九十九段まで石段を築いた。あと、一段で千段。「これで嫁がもらえる」そう思った矢先に一番鶏が泣いた。約束の千段に届かなかった。なまはげ達は泣いて悔しがり、脇にあった杉を引き抜いて逆さに地面に刺し、山に帰っていった。
タイトルとURLをコピーしました